利尿作用

マカには利尿作用がある?

現在、国内でも排尿の問題に悩まされている人は意外と多く存在します。
外出先のトイレで用を足す際になかなか終わらせることができず後ろに並んでいる人が気になる、寝る前にトイレを済ませたものの残尿感や夜中に尿意をもよおして起きてしまうのではないかと不安になってしまう、などの悩みを解決する為に活躍してくれるのがマカなのです。

マカとは南米ペルーに生息し、根の部分が薬用ハーブや食用として利用されている植物で、
ペルーにおいて貴重な資源の為、未加工の物は国外の持ち出しを禁じられており、加工されたものが世界の国々に輸出されています。

マカには色々な成分が含まれていますが、特に利尿作用に働きかける成分はグルタミン酸・アルギニン・アスパラギン酸で、全てアミノ酸の一種です。
グルタミン酸・アルギニンには、アンモニアの解毒作用があり、アスパラギン酸にはアンモニアを体の外へと排出する作用がある為、排尿に関わる体の機能を向上する為の効果があるといえます。

グルタミン酸は、白菜やトマトなどの野菜にも含まれていますが、排尿の問題を改善する為には、最低でも数ヶ月以上継続して摂取する必要があり、野菜で摂取量を満たそうとするのは現実的には難しいといえるでしょう。
マカならサプリメントや栄養ドリンクなどの服用で必要摂取量を補えるので、手軽に始めることが出来る上に継続しやすく、断然オススメです。

マカを摂取する事で、女性の方が気にしがちなむくみを解消できます。
これは、体の一部に水分がたまってしまい、血の流れが悪くなる原因をなくすためです。
普段尿の量が少ない人は、マカを効率よく摂取し、体外へとむくみの原因を取り除いてみましょう。
また、効率の良い排尿によりデトックス効果も得られます。
普段の生活では蓄積しがちな血液の老廃物、塩分などを体外へと出す事ができるため、細胞の新陳代謝が活発に行えるのです。
水を多く飲むことでデトックス効果が得られる、というのは一般的な話ですが、それだけではむくみなどが解消できない、という方にとってはマカがサポート役になるでしょう。

現在では、マカ配合のサプリメントや栄養ドリンクなどの商品が数多く販売されています。金額も手頃な値段から購入できるものや送料無料で購入できるもの、男性向き・女性向き・男女問わず健康な体になど、色々な目的に合わせて成分の配合が調整されているものがあるので、自分の期待したい効果で商品を選ぶこともできますし、ライフスタイルに合わせた摂取方法で商品を選ぶこともできるといったところも、継続して摂取しやすいといえると思います。

排尿の問題を解決する手段の一つとしてマカ製品を摂取することはオススメです。
ただしマカに頼るだけではなく、下半身の筋肉を鍛える為のウォーキングやストレスを溜めない環境作り、規則正しい食生活などできることから少しずつでも実践していくという心掛けも大切です。